©2017 by e-mirainokai.

Please reload

最新記事

安倍政権を倒したい人々にこそ知って欲しい! 全てのひとびとのための経済学講座 第2回開催のお知らせ

June 8, 2017

1/2
Please reload

特集記事

e未来の会メールニュース No.118 【山田美鈴八幡市議と語る会】~市民派議員への2年~を開催

2017/04/21

 

━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥‥‥‥‥……

緑と市民とネット運動e未来の会メールニュース No.118

     ……‥‥‥‥‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━

 

4月15日(土)に、京都府八幡市議会議員の山田美鈴さんを招いて《e未来の会4月例会》【山田美鈴八幡市議と語る会】~市民派議員への2年~を開催しました。山田さんの議会にかける気迫が伝わる講演でした。当日の模様はこちらで動画公開されています→http://bit.ly/2pQucij

 

講演会に参加された堀内隆喜さんの感想です。

 

山田美鈴八幡市会議員のお話を聞きに行ってきました。日本共産党から2015年4月の選挙で当選(1173票)。しかし16年11月に離党して無所属議員として現在に至っています。共産党を離れたことの経緯も話にでましたが、キンカン仲間であった彼女が議員として動き回った離党後のこの数か月の話は面白かったですね。そして私は「政務活動費はどうしてますか」との問いに「月2万円ほどあるんですが、全く受け取っていません。自分が研修にしろそのための交通費にしろ議員報酬でやっています 。活動を知っている方は動きを理解しても普通の市民が理解できずに詮索されるのは本意ではないんです。それなら受け取らない方がいいと考えました」とのこと。一つの答えだと思いました。無所属議員だからできることかもしれませんね。

いや~それにしても話の一つ一つに議員としての活動を全力で取り組んでいる。それがどんなに忙しくても生き生きとしているのが伝わってきました。とくに長年かかるであろう「地区防災計画制度」への取り組みには自分も住む地区で取り組まないといかん問題だと強烈な気持ちにさせるものでした。

そして彼女のキーマンとして山本太郎・福島みずほの国会議員とともにキンカンメンバーの名前が出たことは嬉しい限りではありました。そしてご本人がこ うして多くの市民の前でこの2年を「ことば」として伝えることは通常の街宣としての議員活動とは違った意味で整理もできて良かったのではないか。キンカンを通して「原発再稼働を許さない」「被ばくをひろげるな」の想いを共有できる仲間としても力の限り頑張って欲しいと願わずにはおられません。

 

このメールは、緑と市民とネット運動。 e未来の会の会員の皆様に送らせていただいております。 メールニュースご不要の場合は恐れ入りますがgcn. emirai@gmail.comにご一報ください。

 

■緑と市民とネット運動・e未来の会■

◆ホームページ https://www.emirai.xyz/

◆E-mail gcn.emirai@gmail.com

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索