​ 活動報告

2017/12/24

12月23日脱原発デモを65名の参加で開催しまた。京都市街に脱原発の声を響き渡らせました。多くの市民、観光客が賛意のエールやサインを返してくれ、有意義なデモとなりました。

2017/12/04

山本太郎×ひとびとの経済政策研究会presents 「全てのひとびとのための経済学講座」第4回 ご質問への回答


山本太郎議員とのコラボ連続講座、11月4日に行われました第4回で、ご来場のみなさんからいただきましたご質問への回答を作成しました。たくさんのご質問をお寄せいただきまして、ありがとうございます。下記よりダウンロードしてください。

https://economicpolicy.jp/

それに加えまして、過去お話させていただいた内容で、訂正すべき点が一つ明らかになりました。それにつきまして、上記ご回答の文書の冒頭に、以下の文章を含めております。お詫びの上訂正させていただきます。

■ おわびと訂正まず1点、過去の経済学講座の内容につきましておわびと訂正を申し上げます。経済学講座の第一回でご紹介したアイスランドのエピソードにおきまして、国民投票でIMFの救済策が拒否されたと説明しておりました。しかし、先日アイスランドの事情に詳しい方に教えていただいたところ、国民投票で是非が問われた「アイスセーブ救済法案」を私たちが誤解していたようです。実際には、アイスランド政府はIMFからの救済融資は受けたそうです。ただ、融資条件(コンディショナリティ)は政府財政に関しては過酷なものではなく、返済もすでに終えたとのことです。国民投票で否決された法案は、民間銀行がイギリスやオランダ等の預金者から巨額の預金を集めた、「アイスセーブ」と呼ばれる貯蓄商品が破たんしたあと、イギリスなどの外圧を受けて、外国の預金者にお金が返せるよう、政府が銀行に国費で支援するという法案で、IMF融資とは別のお話でした。おわびの上、訂正させていただきます。

(朴勝俊)

Please reload

最新記事
Please reload

​カテゴリー
月別アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

RSS Feed

©2017 by e-mirainokai.