​ 活動報告

2017/04/28

《e未来の会5月例会》

【5・14脱原発デモ@京都】

5月17日に、高浜原発再稼働が狙われています。30年以上の長期稼働で老朽化した高浜原発の再稼働は、より危険だと言わざるをえません。原発再稼働を許さない声を京都から上げていきましょう。
◆日時:5月14日(日)13:30集合14:00出発
◆集合場所:京都市役所前
◆デモコース:京都市役所前~四条河原町~八坂神社
◆主催:e未来の会下京

 【告知動画】

2017/04/21

━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥‥‥‥‥……

緑と市民とネット運動e未来の会メールニュース No.118

     ……‥‥‥‥‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━

4月15日(土)に、京都府八幡市議会議員の山田美鈴さんを招いて《e未来の会4月例会》【山田美鈴八幡市議と語る会】~市民派議員への2年~を開催しました。山田さんの議会にかける気迫が伝わる講演でした。当日の模様はこちらで動画公開されています→http://bit.ly/2pQucij

講演会に参加された堀内隆喜さんの感想です。

山田美鈴八幡市会議員のお話を聞きに行ってきました。日本共産党から2015年4月の選挙で当選(1173票)。しかし16年11月に離党して無所属議員として現在に至っています。共産党を離れたことの経緯も話にでましたが、キンカン仲間であった彼女が議員として動き回った離党後のこの数か月の話は面白かったですね。そして私は「政務活動費はどうしてますか」との問いに「月2万円ほどあるんですが、全く受け取っていません。自分が研修にしろそのための交通費にしろ議員報酬でやっています 。活動を知っている方は動きを理解しても普通の市民が理解できずに詮索されるのは本意ではないんです。それなら受け取らない方がいいと考えました」とのこと。一つの答えだと思いました。無所属議員だからできることかもしれませんね。

いや~それにしても話の一つ一つに議員としての活動を全力で取り組んでいる。それがどんなに忙しくても生き生きとしているのが伝わってきました。とくに長年かかるであろう「地区防災計画制度」への取り組みには自分も住む地区で取り組まないといかん問題だと強烈な気持ちにさせるものでした。

そして彼女のキーマンとして山本太郎・福島みずほの国会議員とともにキンカンメンバーの名前が出たことは嬉しい限りではありました。そしてご本人がこ うして多くの市民の前でこの2年を「ことば」として伝えることは通常の街宣としての議員活動とは違った意味で整理もできて良かったのではないか。キンカンを通して「原発再稼働を許さない」「被ばくをひろげるな」の想いを共有できる仲間としても力の限り頑張って欲しいと願わずにはおられません。

このメールは、緑と市民とネット運動。 e未来の会の会員の皆様に送らせていただいております。 メールニュースご不要の場合は恐れ入りますがgcn...

2017/04/15

2017年4月15日(土)にe未来の会4月例会として開催された、京都府八幡市議会議員山田美鈴さん講演会の動画です。山田さんは、脱原発金曜関電前抗議行動(キンカン行動)に個人の立場で参加することから出発し、2015年に日本共産党から立候補して京都府八幡市議に当選されました。昨年11月に日本共産党を離党され、現在は無所属議員として活躍する山田美鈴さんに、脱原発運動を始められたきっかけから選挙運動を経て議員になるまでの経緯や葛藤、市民目線で見た政党や議会活動の中身や、自身の政策と今後の展望について話してもらいました。

   《参考》京都府八幡市議会議員・無所属・山田みすず氏単独インタビュー 
   日本共産党を離党した経緯を語る
   IWJ 2016年11月28日

2017/04/15

《e未来の会5月例会》
グローバルグリーンズ報告集会@長谷川羽衣子
◆日時:5月21日(日)午後2時より
◆場所:学び舎

(京都市下京区富小路仏光寺下る筋屋町141フューチャーステージ1階)

 【グローバルグリーンズリヴァープール大会公式動画】

【世界のみどり】グローバル・グリーンズ2017 リバプール大会報告

・リバプール宣言→http://greens.gr.jp/world-news/19778/
 ―世界は憂慮すべき危険な傾向にあります。私たちグリーンズは・・・
・公式動画 #Greens2017 in a nutshell 
 (http://greens.gr.jp/pub-movie/19850/
 ~さあ、行動のときです。
・報告会日程→http://greens.gr.jp/event-info/19819/
 全国各地で報告会を開催します。ぜひご参加ください!
・派遣団ブログ→http://greensjapan-in-gg2017.hatenablog.com/
・フェイスブック→http://ur0.biz/CACJ

<新しい社会をつくる政治的受け皿としてのGREENSの役割を探る>

2017年3月30日(木)から4月2日(火)までイギリスのリバプールにおいて、第4回グローバルグリーンズの世界大会が開催されました。今回のグローバル・グリーンズの大会は、米国にトランプ政権が誕生し、英国のEU離脱、そして排他的ポピュリズムが世界に拡大していく中、オーストリアで史上初の緑の党出身の大統領が誕生し、オランダでも右翼政党の対抗軸として緑の党が躍進するなど、これまで環境政党として認知されてきた緑の党が、人権、平和、ジェンダー、民主主義などの価値観と、融和と新しい社会構築にむけた現実的政治の受け皿として新しい役割が期待される中で行われました。

*詳しくは⇒http://greens.gr.jp/world-news/19863/

 (会場の学び舎地図)

◆地下鉄四条駅・阪急烏丸駅5番出口より仏光寺通りを東へ徒歩10分

◆四条通地下道12番出口より富小路通りを南へ徒歩6分

 マンションフューチャーステージ1階

 使い捨て時代を考える会事務所横の通路奥

◆住所:京都市下京区富小路仏光寺下る筋屋町141

2017/04/13

《e未来の会4月例会》

【山田美鈴八幡市議と語る会】

~市民派議員への2年~

◆日時:4月15日(土)午後2時から

◆場所:ラボール京都(京都労館)6階北会議室

 京都市中京区壬生仙念町30-2 (阪急西院駅から四条通を東へ徒歩5分)

脱原発金曜関電前抗議行動(キンカン行動)に個人の立場で参加す ることから出発し、 2015年に日本共産党から立候補して京都府八幡市議に当選され た山田美鈴さん。昨年11月に日本共産党を離党され、 現在は無所属議員として活躍する山田美鈴さんに、 脱原発運動を始められた切っかけから選挙運動を経て議員になるま での経緯や葛藤、市民目線で見た政党活動や議会活動の中身、 得難い経験から生まれたご自身の政策と今後の展望について話して もらいます。また、山田さんの話をベースにして、 市民運動と政治活動の結び付きとあり方についても、 参加者の皆さんと一緒に考えを出し合って実りの多い意見交換の場 にしていきたいと思います。ぜひ、ご参加ください。

2017/04/02

4・2安倍政権打倒!共謀罪粉砕デモのゴール地点である円山公園で、デモ終了後お花見をしました。桜はまだ蕾のものが多かったですが、皆で花見をしていると、デモの疲れも癒えました。

2017/04/02

京都市中心部を貫く安倍政権打倒!共謀罪粉砕デモを、120名の参加で開催しました。絶好のデモ日和の中、ドラムのリズムに合わせ、安倍政権打倒の声を響かせました。街頭の反応も最高でした。

Please reload

最新記事
Please reload

​カテゴリー
月別アーカイブ